4月20日(金)13:00~第6回「エダトモ・クリーニング」を実施しました。いつもの江田駅周辺美化運動の一環として、年に2回ほどこの活動イベントを実施しています。

当日は、商店会メンバーのほか、江田周辺の地域住民。お店、会社の方たちが、チラシやSNSなどをみて30名ほど集まってくださいました。通常は2人組で駅から近隣住宅街に向けて、空き缶、ビン、タバコの吸い殻と、 ゴミ拾いを実施していますが、今年は現在最も荒れ放題の国道246号江田駅前から市ヶ尾に向けての上り車 線路側帯を集中的に皆で一斉に雑掌除去作業を実施しました。

青葉区であっても、ここは国道の為、区役所や青葉土木の管轄から外れる場所 で、国土交通省が担当との事から誰も手を付けない無法地帯で、草は延び放題、中から空き缶、ビン、ゴミは草むらから多数発見されました。皆さん、汗だくで、約2時間必死に草刈を実施、ゴミ袋50個位を回収しました。これで、道行く人も車も、ゴミを捨てる気持ちにストップをかけてくれると嬉しいです。

5/3号タウンニュースにもその模様を掲載されました。